ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 都民安全・治安対策 > 
  3. 身近な犯罪の防止対策 > 
  4. 特殊詐欺対策 > 
  5. 特殊詐欺被害防止訓練 > 

東京都特殊詐欺被害防止訓練
~いつ来るかわからない特殊詐欺に備えて~

東京都及び警視庁は、東日本電信電話株式会社のご協力をいただき、特殊詐欺の手口を模した電話やショートメッセージサービス(SMS)を活用した体験型訓練を実施しました。

1 実施目的

  特殊詐欺犯人からの電話やショートメッセージを受信した場合でも、落ち着いて行動できるようにするとともに、特殊詐欺について家族と話し合うきっかけづくりに寄与し、家族の絆を深めることを目的として実施

2 実施日

(1)電話訓練 令和3年3月8日(月)

(2)SMS訓練  令和3年3月9日(火)

3 参加者数

(1)電話訓練 237名

電話訓練参加者数

(2)SMS訓練 120名

SMS訓練参加者数

4 訓練結果

(1)電話訓練

  • 手口を模した電話に従ってしまった 

    27名(11.4%)

  • 訓練の電話番号(特殊詐欺犯人を想定した電話番号)に折り返し電話をしてしまった 

    23名(9.7%)

(2)SMS訓練

  • 手口を模したSMSに従ってしまった 

    7名(5.8%)

5 訓練に関する感想

訓練参加者からご協力をいただき、訓練に関するアンケートを実施しました。

  • 電話訓練・SMS訓練とも、アンケート回答者の約80%の方が「役に立つ」と回答

  • アンケート回答者で、訓練前は何も対策を行っていなかった方のうち、約70%の方が「訓練後、対策を行おうと思った」と回答

  • アンケート回答者のうち、約70%の方が「また参加したい」と回答

◎特殊詐欺の被害にあわない対策をしましょう!!

犯人からの詐欺電話は、9割以上が自宅の固定電話にかかってきます。

固定電話の防犯力を高め、犯人からの電話に出ないための対策を行いましょう!

アポ電

  • 留守番電話設定を活用する

 自宅の固定電話を在宅中も留守番電話に設定し、録音されたメッセージを確認して、必要な人とだけ通話をする。

迷惑防止機能付電話機

  • 迷惑防止機能付電話機を設置する

 非通知電話等の電話番号からの着信を拒否する機能や、注意喚起を行ってくれる機能を有する迷惑防止機能付電話を設置し、知らない電話番号に注意する。

自動通話録音機

  • 自動通話録音機を設置する

 着信時に「犯罪被害防止のため会話内容を自動で録音します」などのメッセージが流れ、通話内容を録音する自動通話録音機を設置して、犯人からの電話を警戒する。

お問い合わせ

都民安全推進本部 総合推進部 治安対策課
電話:03-5388-2255
E-MAIL:S1060103(at)section.metro.tokyo.jp
メールアドレスは、(at)を@に変更してください。

ページトップへ戻る