ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 都民安全・治安対策 > 
  3. 有害情報等からの保護 > 
  4. SNSトラブル防止動画コンテスト

SNSトラブル防止動画コンテスト

近年、SNS利用によるトラブルが増加し、大きな社会問題となっています。そこで、若者がSNS利用による様々なトラブルや被害の問題に関する動画等を自ら作成することで、同問題に対する意識啓発を図るきっかけとすることを目的に、令和2年度「SNSトラブル防止動画コンテスト」を開催します。

1 応募概要

応募テーマ

SNSを使うときに気を付けたいこと

応募部門

動画部門(15秒または30秒の動画)及び静止画部門(写真、イラスト等)

応募期間

令和2年7月27日(月)から11月24日(火)まで(応募は締め切りました。)

応募資格

東京都内に在住・在学・在勤の13歳から29歳までの方

2 賞・副賞

  • 最優秀賞1点(Amazonギフト券10万円相当)
  • 優秀賞3点(Amazonギフト券3万円相当)
  • ほか審査員特別賞等6作品程度
※ 最優秀賞は動画部門から選出

3 審査員

  • 審査委員長 芳賀 武明氏 (映像プロデューサー)
  • 審 査 員 お侍ちゃん (お笑い芸人)
  • 審 査 員 五月女 久美子氏 (フォトグラファー)

審査委員長 芳賀 武明氏

芳賀 武明氏

特別審査員 お侍ちゃん

お侍ちゃん

審査員 五月女 久美子氏

五月女 久美子氏

4 表彰式

  • 都知事メッセージ

    東京都知事
    小池百合子

    皆様こんにちは。東京都知事の小池百合子です。
    「SNSトラブル防止動画コンテスト」に入賞された皆さん、
    誠におめでとうございます。

    今回のコンテストは、コロナ禍の中での開催となりましたが、応募作品数は前回の第1回から大幅に上回り、大変盛況なものとなりました。
    (動画155作品、静止画97作品、合計252作品)

    入賞した皆さんの作品は、何れも若い方の目線で、SNSを利用する際のモラルやリテラシーの大切さを分かりやすく訴える、とても素晴らしい啓発動画等となっておりました。

    ポストコロナの時代において、SNSは、コミュニケーションツールとしての重要性が増しています。一方で、誹謗中傷や個人情報の特定行為、ネット依存など深刻なトラブルが発生しています。

    都は、こうしたSNSトラブルの防止に向け、今回ご応募いただいた皆さんのアイデア、そして作品の力をお借りして、より一層取組を強化してまいります。

    受賞された皆さんの今後のさらなるご活躍を祈念いたしまして、私からのメッセージとさせていただきます。誠におめでとうございました。

  • 芳賀審査委員長総評
  • お侍ちゃん総評
  • 五月女審査員総評

5 受賞作品

令和2年度の受賞作品はこちら
(令和元年度の受賞作品一覧はこちら
受賞作品一覧内の画像をクリックしていただくと、作品が再生されます。

連絡先

東京都都民安全推進本部 総合推進部 都民安全推進課
電話:03-5388-3169

ページトップへ戻る