ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 交通安全対策 > 
  3. 交通安全運動・キャンペーン > 
  4. 令和4年春の全国交通安全運動

令和4年春の全国交通安全運動

実施期間

令和4年4月6日(水曜日)から4月15日(金曜日)まで

交通事故防止対策スローガン

「世界一の交通安全都市TOKYOを目指して」

4月10日(日)は「交通事故死ゼロを目指す日」です。

期間中のポスター

春の全国交通安全運動ポスター

知事賞を受賞した、世田谷区立芦花小学校 森永貫太さんの作品をポスターに採用しました。

運動の重点等

運動の重点

重点1 子供を始めとする歩行者の安全確保
重点2 歩行者保護や飲酒運転根絶等の安全運転意識の向上
重点3 自転車の交通ルール遵守の徹底と安全確保
重点4 二輪車の交通事故防止(東京都で特に定める地域重点として取り組みます。)

※重点1~3については、全国の運動重点、重点4については、地域の交通実態等に即して定めた、東京都独自の運動重点です。

交通事故死ゼロを目指す日

交通安全意識を高めるため、4月10日(日)を、交通事故死ゼロを目指す日とします。

都の取組内容

街頭大型ビジョン等による交通安全の呼びかけ

都内に所在する各企業・団体が保有する街頭大型ビジョンや、各区市町村の保有するデジタルサイネージを活用して交通安全啓発映像を放映し、交通安全を訴えます。

ポスターの掲示及びリーフレットの配布

地域の掲示板等に、第9回東京都交通安全ポスターコンクール知事賞作品を使用したポスターを掲示するとともに、都民の皆様に実践していただきたい取組内容を記載したリーフレットを配布します。

     

参加体験型の交通安全教室の実施

主に小学校等において、歩行者用シミュレータを活用した交通安全教室を実施し、参加した皆様に正しい横断の仕方を学んでもらい、交通事故から身を守ることができるよう取り組みます。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組を徹底した上で実施します。

歩行者シミュレータ

歩行者シミュレータ

お問い合わせ

生活文化スポーツ局都民安全推進部総合推進課
電話:03-5388-3127

ページトップへ戻る