ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 交通安全対策 > 
  3. 交通安全運動・キャンペーン > 
  4. 飲酒運転させないTOKYOキャンペーン

飲酒運転させないTOKYOキャンペーン

令和2年飲酒運転させないTOKYOキャンペーンを実施します!

7月1日(水曜日)から7月7日(火曜日)まで、「令和2年飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」を実施します。
新型コロナウイルス感染防止と経済社会活動の両立を図る中、夏を迎え、各種レジャー等で外出・飲酒の機会が増え、飲酒運転に起因する交通事故の発生が懸念されます。東京都では、警視庁や関係機関・団体と連携し、重大、悲惨な結果をもたらす飲酒事故を発生させないため、飲酒運転の根絶を呼びかけます。

大型街頭ビジョンによる飲酒運転根絶の呼びかけ

関係機関・団体の協力により、都内の大型街頭ビジョンに飲酒運転防止の啓発映像を放映し、飲酒運転根絶を呼びかけます。

新宿ユニカビジョン

新宿ユニカビジョン

新宿アルタビジョン

新宿アルタビジョン

新宿駅西口地下大型ビジョン

新宿駅西口地下大型ビジョン

その他

  • 飲酒店等に対する飲酒運転根絶の呼びかけ

飲食店や駐車場など、関係機関・団体の加盟飲食店等の店舗等に「飲酒運転根絶ステッカー」を掲示します。
また、飲食店において「飲んだら乗らない、乗るなら飲まない」をキーワードに、来店者に対して「ハンドルキーパー運動」を周知し、運転代行業者の利用を促すなど、飲酒する側だけでなく、酒類を提供する側からの飲酒運転をさせないための取組を推進します。
※「ハンドルキーパー運動」とは、車で仲間と飲食店などへ行く場合に、ハンドルキーパー(お酒を飲まない運転者)を決め、ハンドルキーパーが運転することにより、飲酒運転の根絶を目指します。

飲酒運転根絶ステッカー

飲酒運転根絶ステッカー

ハンドルキーパーステッカー

ハンドルキーパーステッカー

飲酒運転根絶の呼びかけ①飲酒運転根絶の呼びかけ②

飲酒店に対する飲酒運転根絶の呼びかけ

  • 飲食店店員等からの声かけ

飲食店用及び駐車場マニュアル(東京都作成)を活用し、店員等から利用者へ飲酒運転をしないよう呼びかけます。

お問い合わせ

東京都都民安全推進本部 総合推進部 交通安全課
住所:〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第一本庁舎北塔34階
電話:03-5388-3127 FAX:03-5388-1217

ここからサイドエリアです。

ページトップへ戻る