ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 交通安全対策 > 
  3. 高齢者交通事故防止対策 > 
  4. 運転免許の自主返納

高齢ドライバーの交通安全対策

運転免許証の自主返納をサポート

高齢者運転免許自主返納

~運転に自信がなくなったら・・・
家族から「運転が心配」と言われたら・・・~

運転免許証が不要になった方は、本人の意思で運転免許証を返納することができます。
また、申請があれば、過去に運転免許証を持っていたことを証明する「運転経歴証明書」の交付を受けることができます。

運転経歴証明書

運転経歴証明書は、過去の運転経歴を証明するもので、運転免許を返納した日から5年以内であれば申請することができます。
※平成24年4月1日以後に交付された「運転経歴証明書」は交付6ヶ月を超えても、運転免許証と同様に身分証明書として用いることができます。

特典

  • 「運転経歴証明書」を提示することにより、高齢者運転免許自主返納サポート協議会の加盟店や東京都の文化施設等で、様々な特典を受けることができます。

返納及び申請できる場所、時間等

  • 都内の各運転免許試験場(即日交付になります)
    平日 8:30~16:00
    日曜 8:30~16:00(12:00~13:00を除く)

  • 都内の各運転免許更新センター、各警察署(後日交付となります)
    平日の8:30~16:30
    ※運転免許の取消申請(自主返納)を同日に申請する方に限ります。

  • 申請に必要なもの
    運転免許証、写真(3×2.4cm)
    交付手数料 1,100円
    すでに免許証を返納されている方は、住所・氏名・生年月日が確認できるもの(住民票、健康保険証、パスポート等)

  • 交付場所
    それぞれ申請した場所で交付(受取り)となります。

※詳しくはこちらをどうぞ↓

デジタルサイネージを活用した高齢ドライバーの事故防止啓発

高齢ドライバーの交通事故を1件でも減少させるため、運転免許の自主返納や安全運転サポート車への移行を促す動画を制作し、デジタルサイネージを活用した啓発を行います。

動画

村上佳菜子さん

イメージキャラクター
村上佳菜子さん
(プロフィギュアスケーター)

映像例1

映像例1

映像例2

映像例2



放映する場所

地下鉄

地下鉄

都営バス

都営バス

都内病院施設

都内病院施設


○都営地下鉄(チカッ都ビジョン)
 ・放映期間:7月25日から8月7日まで
 ・放映場所:3路線(新宿線、浅草線、大江戸線)
○東京メトロ(TokyoMetroVision)
 ・放映期間:7月25日から8月7日まで
 ・放映場所:全線
○都営バス(バスっとビジョン)
 ・放映期間:7月25日から8月21日まで
 ・放映場所:10営業所(江戸川、江東、港南、深川、千住、巣鴨、南千住、品川、北、有明)
○都内病院施設
 ・放映期間:8月1日から8月31日まで
 ・放映場所:病院、診療所、調剤薬局285施設程度、400面以上
   ※放映施設数については時期により多少前後する場合があります。

お問い合わせ

生活文化スポーツ局都民安全推進部総合推進課
電話:03-5388-3127

ページトップへ戻る